帰韓まじかなので急ぎ出します。




●投稿者名:
玄人さん (投稿数:3)

→投稿レポート参照


三回目の投稿です。

今回の嬢はアダモのリン。
この嬢、以前から候補に入れていましたが、私の時間がなかなかとれず、このタイミングとなりました。事前情報の収集では、「お水系ビッチ」「長身」「スタイル極上」など、胸以外は全てが私のカテと一致。かなり期待して谷に向かいました。



●投稿者の好み
・派手ケバ系、お水ビッチ系
・スレギュ、巨乳(偽乳可)
・墨、ヘソピ、ベロピ等あれば尚良



●お店
アダモ
在籍HPへ


●嬢名:
リン T174 B89(D) W55 H85
アダモ-リン凛_200x200
 


●料金
120分 30,000円



●対戦日
1月上旬


●ルックス:★4.4
ドアを開け、対面。事前評価通りの派手系美女が立っており、サイトで見た茶髪より強めにブリーチされ、ブロンドに変化していました。服は胸を強調した白いセーターと超ミニの黒革タイトスカート。そして174cmの長身。もちろんスタイルはエロSEXYと、見てるだけて下半身はビンビンです。

ソファーに座ると、嬢はピッタリ密着してくれて、私の太ももや胸をネットリと触れてくれます。勃ち易い私のモノはすでにギンギンで以後元に戻ることありません。すぐにDKに応じてくれます。DKの最中嬢は私の固くなったモノに触れながら、脈打つとニヤっとしてくれます。最高の時間です。
しばらくイチャイチャしてから、コースの確認や電話を済ませ、シャワーに行きます。シャワー中も竿や玉を念入りにタッチしてくれるため、ずっとビンビンのままPLAYへと移ります。



●スタイル:★4.6
スタイルは文句無しの174cm長身スレ。横からは見事なS字カーブを放っており、前から見ると括れバッチリ。唯一胸はCくらいなのでマイナス0.4としましたが、天然で揉み心地のよさは最高。しかも後述のプレイで天然乳を使った高度なテクニックが披露されます。



●プレイ:★4.0
最初はまず、うつ伏せになる様嬢から指示受け。嬢は私の背中にソフトタッチ&キスをしながら、玉をサワサワ。これがかなり気持ち良く、チソコが脈打つため、自然に腰が上がる。すると嬢の手が玉から竿へと伸びて来ます。嬢が両手を使って玉や竿を集中的に責めるため、ペニスが何度も脈打っていました。
次に仰向けに。嬢がペニスにジェルを塗り込み、右手で握りしめると、柔らかいオッパイにこすりつけはじめました。パイズリです。ここからが凄い!
嬢は私のペニスをヌルヌルの柔らかいオッパイにこすりながら、右手で竿をシコシコ。亀頭はフェラしながら、丁寧に舐め上げてくれます。さらに左手は玉をサワサワ。
モノ凄い刺激で、頭が真っ白になりました。
その後は私からKNでお返し。濡れてきたところで成城スマタを開始しました。最初10分位は濡れが弱く、鳴きも少なかったため、体位を変更。横バック、指でのクリ刺激とDKや乳首舐めを施したところ、嬢はヌレヌレ&鳴き大になり、私も没頭してきました。そこからはスローなグチョグチョのマグアイで嬢も激しく鳴いてくれました。しばらく続けると、嬢が「Can you control?」と言うので、「うん。Finishしたくなったら言って」と答えると、そこからは嬢も自分から腰を動かしたり体位を変えたりと、快感を貪っていました。
約1時間経過、嬢が「行くよぉ」というので、私もストロークを早め、Finishしました。

リン嬢は最初かなりの潔癖症で、私を舐める度にティッシュで拭いて、決してシーツに唾液や体液をつけないようにしていました。若干の仕事感が否めませんでしたが、途中から没頭してくると我を忘れたようにドロドロのグチャグチャになり、女の本能を見せてくれて、とても楽しい時間が過ごせました。



●その他:
・日本語は少し。英語が多い
・派手なモデル系
・髪はブロンドでした

・CyberJapanのカレンに似てます
・残念ながら週明けに帰韓らしいです
・サイズは準半島くらい
・オッパイのソフト感が最高です



●総評:
★4.3(大満足)
前回、前々回に続き、今回も派手なモデル系美女に出会い、大満足です。セクシー女性。再来日したら、裏しようと思います。

●お勧めの人:
・スレ長身好きの方
・派手ケバ系が好きな方
・強い刺激を求める方

●お勧めしない人:
・長身がだめな方
・清楚系が好きな形
 点数基準⇒参照







kan-perfect-guide_150x150
完全攻略 遊び方ガイド













スマートフォンで見てる方へ
下記を消す方法は、こちら を参考にして下さい。
↓ ↓   ↓ ↓