比較対象記事:
http://loanimai-matome.blog.jp/shop_charming2.html
多数の記事があります。



●投稿者:
トロキンさん (投稿数:2)

→ 過去投稿記事 
 


●投稿者の好み:
おっぱい重視、大きさも大事ですがきれいなおっぱいほど良
若いほど良ですが見た目が若ければ可
太過ぎず、細すぎず、女性らしい体型
よくしゃべる明るい娘



●お店:
チャーミング2
こちらから



●嬢名:
グッチ
aiai-lastlove_200x200



●対戦日:
9月上旬



●料金:
80分 20,000円



●ルックス:★4.0
初見は“オッ!常盤貴子“似
少し丸顔で切れ長の目
思っていたよりもきれいな娘でした。
歳は20代半ば~後半くらいでしょうか
お店の写真とは別人と考えたほうがいいです。
自分的には全然OK!



●スタイル:★4.7
着衣での見た目は、スタイル良くておっぱい大きめ、
ハイヒールのためか背が高く見えました。
脱いだら、太くもなく細すぎることもなく、まさに好み!。
おっぱいはDくらい、本物かどうかの区別はわからないですが揉み心地良。
乳頭はピンク色で思ったより大きくて形がきれい、
これでプク乳(乳輪がぷくっと出ているおっぱいを私的に言っています)で、サイズもEくらいあったら5.0をつけてもいいくらい
私好み。
UHも薄くほとんどむき出し状態で、エロい体がより一層エロく見えました。



●プレイ:★4.5
シャワーでは簡単に身体を洗ってくれました。
一緒に入浴します?と誘われましたが、時間がなかったため早々にプレイへ。
ベットでは委縮していた私をグッチさんがどんどん攻めてきます。

DKからZLへ丁寧かつ激しく責められます。
乳頭が感じると言ったら、どんどん攻めてきます。
NFも強弱の攻めが絶妙!ディープスローとカリ攻めも気持ちいいです。
気持ちよくなったところで攻守交替。
大好きなおっぱいを責めていると、突然“おっぱいは乳腺を挟んだらダメネ、包むように揉むと気持ちいいよ!”
と、おっぱい攻めのレクチャーが始まりました。
前の娘もそうでしたが、韓国の女の娘は結構はっきりと物を言うんですね。
エッチを楽しむ、そんな感じでした。
私の攻めがイマイチだったのか、時間がなかったせいかレクチャーのみでこちらの攻めは終了。

さすがにしょぼんとなってしまった私のJrをみて、グッチさんが“元気ないね”とNFの開始。
少し元気になったところで伺いなしの騎上スタイル合体。
完立ちではなかったのに、ヌルッと入ったのでローション塗ってたのかな、まさかレクチャーのみで濡れるわけないよなあ
と思いつつ、グッチさんの攻めを受けていると、彼女の声のトーンがだんだん上がっていき、
激しく喘ぎ始めました。グッチさんは私の上で足をM字に開いて密着部丸見えで激しく腰を振ってきます。
それを見てこちらも興奮。Jrもどんどん固くなっていきます。
騎上スタイルをもっと楽しんでいたかったのですが、時間がないので、バックへスタイル変換。
グッチさんのなやましい後姿にまた興奮しながらガンガン突いていると、グッチさんの喘ぎがさらにヒートアップ。
こちらも我慢がままならなくなってきたので、正常スタイルへ。
いろいろと攻めを試していると、そのたびにグッチさんも反応してくれて、密着部は大洪水へ。
グッチさん、感じるとキュッキュッと締めてきて気持ちイイ!
たまらなくなりグッチさんをギューと抱きしめてフィニッシュ!
こちらが果ててもグッチさんは私を離してくれずしばらく腰を振っていました。
フィニッシュ後もギュッギュッと締め付けてくれて、気持ち良くてたまりませんでした。 



●その他:★4.3
グッチさんタバコを吸われますが、予約時にママさんに言っておくと会っている間は吸われません。
口臭対策もバッチリ。
腰に英語のタトゥーがありますが気になりませんでした。
日本語はベラベラです。
玄関で靴もちゃんとそろえます。
プレイ後もシャワーへ駆け込むことなく、
一緒にベットでまったりしてくれます。
グッチさんは大阪に住んでいたことがあるらしく、大阪人のノリでした。
わかる気がします、下着もヒョウ柄でしたし。
一緒にいて楽しい雰囲気にさせてくれる女の娘でした。
 


●総合:
★4.2
今回大本命のグッチさん。
皆さんからの情報をもとに考えに考え抜いてきめました。
トータル的には高得点になるはずでしたが、
総合が悪いのは、
キムチの口臭があったこと(臭い系は全くダメなので)。
最初のDKでわかりました。プレイ中何回もDKを迫られましたが、Jrが萎えてくるため、 

FKでやり過ごしました。
キムチ臭は私的にダメみたいです。










スマートフォンで見てる方へ





下記を消す方法は、こちら を参考にして下さい。


↓ ↓   ↓ ↓