さあ!!きました!!

割と久々のアイドル&芸能人の風俗体験です。

1億円の大型契約だそうです!


情報提供者:
ベルフワインさん



AV女優との風俗体験レポート&情報は⇒こちら参照
AV-001







⇒巨乳作品&動画
00
01-1

01-2

⇒巨乳作品&動画

配信開始日: 2024/02/06 10:00~
商品発売日: 2024/02/08
収録時間: 170分
出演者: 矢埜愛茉
監督: イージー松本
シリーズ: AV DEBUT(STAR)
メーカー: SODクリエイト
レーベル: SOD star
ジャンル: 4K  単体作品  ハイビジョン  小柄  ドキュメンタリー  デジモ  アイドル・芸能人  デビュー作品


【圧倒的4K映像でヌク!】SODstarに衝撃再び。地上波テレジェニック2014選出、芸歴12年の矢埜愛茉がSODstarからAVデビュー。グラビアアイドル、舞台女優、アイドルなど幅広い分野で活動。自ら芸能界からAVを選んだから、本気でSEXをして抜いてもらいたい。小柄なカラダで可愛らしくてお喋りなやのえまちゃんに虜になる。

 

02





1億円の大型契約で元日テレジェニックがセクシー女優に転身、“覚悟”を決めたワケ「叶えたい夢があるから」

日テレジェニ



2024年1月、新たに一人の元・芸能人セクシー女優が誕生する。その名は、矢埜愛茉(やのえま)。彼女はいったい、何者なのか……?
 2011年に15歳でガールズロックユニットのメンバーとしてデビューし、2014年には日テレジェニックにも選ばれ知名度を上げるも、2017年に芸能活動を休止。約一年の社会人経験を経て、翌年には再び芸能界に復帰を果たし、グラビアアイドルや女優として活動してきた。



 そんな彼女が2024年2月6日、SOD(ソフトオンデマンド)より『芸能人 矢埜愛茉 AV DEBUT』でセクシー女優として歩み始める。なぜ、新たなステージにセクシー女優の道を選んだのか? その答えの中に、グラビアアイドルの特殊な立ち位置や、芸能界で生きることの難しさが垣間見られる。


日テレジェニック受賞後、突然の活動休止
――2011年に芸能界デビュー。きっかけは何だったのでしょうか?
 
「私は小さい頃からテレビっ子だったのですが、2010年あたりからアイドルブームが来たんです。自分にも憧れが生まれ始めて、アイドルか女優になりたいと思うようになりました。
 
 AKBのオーディションも受けましたし、原宿の竹下通りに行って声を掛けられるのを待ってみたりもしました。結局、雑誌で見かけたスナップ撮影の仕事にモデル応募をして、そこで当時の事務所にスカウトされたのが始まりですね」
 
――2014年に『日テレジェニック2014』を受賞してから、ぐっとメディア露出が増えていきましたよね。しかし、2017年に突然の活動休止。何があったのでしょうか。
 
「ちょうど21歳になるタイミングで、一度芸能界の外に出てみようと考えたんです。普通の会社に一般事務職で入社してOLになったんですけど……向いてなかったですね」

一般企業に就職するもうまくいかない日々
――具体的にはどういった部分でしょうか。

「芸能人の仕事って、毎回違う変則的なものじゃないですか。それが肌に合っていたのに、真逆のルーティンの仕事を始めてしまって、これは自分に合わないと気づいてしまったんです。あと、もともと人とコミュニケーションを取ることが好きなので、事務職だとそれが一切無かったことが、かなりキツかったのもあります。営業職だったら、まだ良かったのかもしれません」
 
――勤務時間外で会社の同僚と話をしたり遊びに出かけたりもしなかったのですか?
 
「私が元・芸能人であることは会社に知られていたので、周りも話しかけづらかったのかもしれませんね。結局そこで一年くらい働いたのですが、私に合うのはやっぱり芸能の仕事なんだって改めて実感しました」



イメージDVDの仕事に苦手意識があった
――そして2018年に芸能界に復帰し、イメージDVDを発売。これがかなりのヒット作になったんですよね。
 
「それまでは10代のアイドルらしいキャピキャピ系のDVDしか出していなかったのですが、急に大人な雰囲気の作品になったんですよ。『自分もこういう表現をする年齢になったんだ……』と感慨深さがありました」
 
――正直、あんまりノリ気ではなかった?
 
「苦手意識が強かったのは確かです。イメージDVDって、一人ですべてを表現しなきゃいけないじゃないですか。AVなら相手役がいるけど、セクシーな表情も吐息も仕草も全部を一人で生み出さなきゃいけない。そこが結構しんどいところでもありました」
 
――2020年4月からは事務所を辞め、フリーとして活動を開始。コロナ禍真っ最中ということもあり、かなり大変だったのではないでしょうか。
 
「その時期は仕事が無い中でも自分主体で色々と動くことができたので、タイミング的には正解だったのかなって。実際、8月には『ヤングアニマル×LINE LIVE 誌面グラビア争奪オーディション』で優勝もできました」
 
――まさに自分の力だけで獲得した賞ですよね。
 
「もちろん、盛り上げてくれたファンのお陰でもあります。でも、このグラビアも単発のご褒美だったので、その後も継続して誌面を飾ることはできませんでした。優勝した、グラビアが載った、ただそれだけ。その時にフリーの大変さを痛感しましたね」

芸能活動に限界を感じて…
――売り込みやマネージメントまで一人で行うことはやはり難しかったのですね。
 
「フリーだと自由がきくことが利点ですが、戦力も一人分なんですよ。たまにバラエティ番組に呼んでもらっても、『あそこはこうした方がいい』とかアドバイスをくれる人もいないので成長にも繋がらない。事務所やマネージャーの大切さがわかった気がします」
 
――2021年7月には写真週刊誌『FLASH』とタイアップして芸能活動10周年を記念した写真集を制作。初のセミヌードを披露するという衝撃的な展開を迎えました。
 
「クラウドファンディングを達成して出版できたものの、あまり世に広まることもなく、あまり多くの人には見てもらえませんでした。ここでも一人でやっていくことの厳しさに直面しましたね。この頃にちょっと芸能活動の限界を感じ始めていました」
 
――2024年、ついにもうすぐセクシー女優としてデビューを果たします。セクシー女優になるという決断は、並々ならぬものがあったと思いますが……。
 
「ここで新しい何かに挑戦してみたい、イチからやってみたいと思って、覚悟を決めました。私にはまだやりたいことがいっぱいあるんです。大好きなラジオで自分の番組を持ちたいとか、芸人さんとお仕事をしてみたいとか。セクシー女優って、そういう夢も叶えられるお仕事なんじゃないかなって」
 
――確かに、最近ではセクシー女優さんが業界の外で活躍している姿が目立ちますね。
 
「私もグラビアで活動しながら、セクシー女優さんに対する世間の目や価値観が変化しているのを感じていました。今の時代だからこそ、やりやすくなったと思います」

――1億円という超大型契約についてはどう思いますか?

「凄い金額で最初はとても驚きましたが、そのぶん私も全力で頑張っていきたいと思います」

――このお金は何に使いたいですか?

「写真を撮るのが好きなので、カメラ機材を買ったり、個展を開いてみたいです。あとはラジオを聴くことが好きなので、いつか民放ラジオの枠をGETできるのであれば、自分の番組をやってみたいです」



性に対して後ろ向きだった気持ちを“セクシー女優”として克服
――先ほどはイメージDVDの仕事が苦手だったと言っていましたが、AVに対して抵抗感はなかったのでしょうか?
 
「ずっと性に対して後ろ向きだった気持ちが、逆に開き直れました。実際にAVの撮影を経験してみると、改めて『グラビアアイドル』ってサジ加減が難しいジャンルだと感じましたね。性にまつわるお仕事ではあるのに、“具体的な話”はできないのがグラビアアイドルなんです」
 
――そう言われてみると、確かに。振る舞いに葛藤があるかもしれませんね。
 
「私は幼稚園時代から、Hなコトに興味津々だったけど、それは誰にも言っちゃいけない、隠さなきゃいけない。こういう後ろめたさが、苦手意識にも繋がっていた気がします。

 かたやセクシー女優は社会や文化的な話から性のことまでぶっちゃけられるので、会話の選択肢が広いんですよね。セクシー女優になると決めてからは、そこが一気にラクになったように思います」
 
――AVの仕事は楽しいですか?
 
「はい。このお仕事、すごく好きです。撮影に対しても超ポジティブですよ。私は写真撮影が趣味なので、撮影にもクリエイター目線で挑むことが楽しくてしかたないんです。
 
 いつかはパッケージを自分でプロデュースしてみたり、女性スタッフだけで作品をつくったりもしてみたいですね」

――今回のデビューについて、周囲の人に相談はしましたか?
 
「今まで誰にも話すことができなかったので、ずっともどかしくて、やっと発表になってひと安心しています」

「ここぞとばかりに古参アピしてください(笑)」
――ファンの人たちはどんな反応をすると思いますか?
 
「去年の9月にヌード写真集を出したときに『もしかしたら』と、なんとなく勘付いた人もいるかもしれません。でも、見てくれたら応援してもらえると信じています。
 
――15歳で芸能界デビューした当時からのファンもいますよね?
 
「長いファンほど、きっと、私の選んだ道を理解してくれるはずです。ぜひ古参ぶってSNSで色々と発信して欲しいですね」
 
――『オレ、あの子のことアイドル時代から知ってるんだぜ~』的な?
 
「私はやるからにはとことん上を目指したい人間なので、セクシー女優としてビッグになれるよう頑張るつもりです。ここぞとばかりに古参アピしてください(笑)!」
 
――では、最後にメッセージをお願いします。
 
「ついに新たな世界に飛び込んできました!私の新しい一面や、色々なことに挑戦していく姿を見てもらいたいので、ぜひ応援よろしくお願いします」
 
――ありがとうございました!






以下は、グラドル活動

07



●お店・嬢名:
プライベートモード





●料金:
12万円




●ルックス:★3.3
普通ですかね。可愛いとは思いますが、自分のタイプではないです。
好きな人は好きだと思います。少しロリが入ってる感じがあります。

動画見れば分かるとは思うので、ルックスやスタイルはそちらを参考にして下さい。
(若干DVDより顔が丸くなってる気もしますが)





●スタイル:★3.8
良い方だと思います。スレンダー体型です。
◎お腹周り:
クビレあり。

◎アンダーヘア:
忘れました。(部屋は基本暗くしてるので、すみません)

◎肌質:
スベスベしてました。




●プレイ:★3.8
普通の女子大生とイチャイチャしてる感じです。
若い娘(ロリ)好きなら楽しめると思います。背徳感的なのはありました。
何度かイッてましたので、感度は良さそう。




続きはプライベートモードにて。













◆グラドル & セクシーAV女優さん 風俗店での体験談

本サイト内で風俗店にて働いており、
驚愕情報を掲載したグラドル&AV女優さんは、


夢見るぅ(⇒記事参照
a





一色雅=千道ミリ(⇒記事参照
2





 凪沙ゆきのちゃん(⇒記事参照
凪沙ゆきの(なぎさ)







桃園怜奈ちゃん⇒記事参照
桃園怜奈






真白ここちゃん(⇒記事参照
真白ここ





吉根ゆりあ(⇒記事参照
吉根ゆりあ




夕美しおん(⇒記事参照
夕美しおん




清宮すず(⇒記事参照
清宮すず





朱莉(あかり)きょうこ(⇒記事参照
驚愕! 朱莉(あかり)きょうこ





葵いぶき(あおい)ちゃん(⇒記事参照
葵いぶき(あおい)





祈里きすみ(⇒記事参照
祈里きすみ




吉永あかね (驚愕!体験談)(⇒記事参照
吉永あかね




姫咲はな(ひめさきはな) (⇒記事参照
姫咲はな(ひめさきはな)




梓ヒカリ(あずさひかり) ちゃん(⇒記事参照
梓ヒカリ(あずさひかり)




渡辺まお(わたなべまお)(⇒記事参照
渡辺まお(わたなべまお)



森はるら (⇒記事参照
森はるら




筧ジュンちゃん(⇒記事参照
2795267d




今井夏帆ちゃん(⇒記事参照) 管理人のローンイマイが対戦
74cc9227




稲場るかちゃん(⇒記事参照
be3b212d





投稿者希望で出して無いが、実は複数のレポートが既にある
白石めいなちゃん(⇒記事参照) 
d2d25342




森沢リサちゃん(⇒記事参照) 
32410272



彩乃なな (恵比寿マスカッツ)(⇒記事参照) 
c7785d0f




NAOMI(⇒記事参照) 
691884c1




百々谷りあちゃん(⇒記事参照) 
39b9f348




管理人のローンイマイが対戦したGカップ18歳の

柚月すずちゃん(⇒記事参照
206e227f



優月まりな Kカップ(2017年4月AVデビュー)(⇒記事参照
風俗体験レポートは4件掲載してます。
yuzuki-marina-up




2017年1月AVデビューした美巨乳

ソープで 鷹宮ゆいちゃん(→記事参照
takamiya-yui_200x200


JカップグラビアアイドルからAVデビュー(2017年3月)
松本菜奈実(まつもとななみ) (→記事参照

360f3590

matumoto-nanami-up_200x200


去年の段階で体験記事を掲載して、何回か載せてます。



12月にデビューの Hカップ (サイト内に体験談 複数)


乃南静香(のなみしずか) (⇒記事参照
5be347e1



同じく12月にデビューの  Iカップ (サイト内に体験談 複数)

藍里ゆな(あいざとゆな)(→記事参照
 aizato-yuna-up_200x200




その他、超乳嬢のフーゾク体験談は

Kカップ


七草ちとせ 現:由來(ゆら) ちとせ(⇒記事参照
七草ちとせ-Jcup_200x200



Hカップ


北乃ちか(⇒記事参照
北乃ちか




風俗で働いていた情報が寄せられたのは、
2017年5月にAVデビューのグラドル
桜空もも(さくらもも) (→記事参照
sakura-momo-gcup-up_200x200



その他は、

⇒本サイト内のAV女優風俗体験談こちら参照 






以下のプライベートモードは、継続的な投稿者の方のみが閲覧可能です。

読みたい方で、継続的な情報交換を希望する方は、こちら を読んだ上で 情報交換希望者 からご連絡下さい。

これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。