どうもローンイマイです。



さぼりまくりで、皆さんから送って頂いたレポート掲載が追いつかなくてスミマセン。


多分100記事以上は貯まってしまってると思います。


ホント申し訳ないですが、順次掲載にさせて下さい。





巨乳風俗情報求めてる方には、ホントどうもで良い話なので、読むだけ無駄です。






今日、15(水)仕事から家に帰ってきて、22時に書きはじめた記事ですので、その前提で読んで下さい。
(ちなみに、記事の更新時間はNEWマークが付くように、適宜最新時間にしてます。記事をUPしたのは22時20分頃です。)




時間ないので、今日もサクっと書きます。








今日 15(水) ローンイマイのお話をします。










朝のアメリカNY株価は、ダダ下がり。。。。

tv





さすがに・・・こりゃダメだぁ。。


って事で、



保有してる一部の海運銘柄と半導体銘柄(※)以外のポジション(=未決済の保有株)は、


損切りラインに引っかかる前に朝一で全部売り切るための設定を行い、どうにかAM中にキャッシュポジションに切替ができました。



こういうのが、スイングトレードの面倒なところです。


デイトレならばこんなの気にしなくて良いのに・・・








大儲けのお礼連絡


(※)「コンテナ船の運賃が高騰」と「半導体不足」してる事を今年の3月中旬に記事にしました。





この記事見て、超~~~~参考になって「大儲けできた」とお礼の連絡が複数の方からきました。


当然、私はこの記事より前にポジション取ってます。


ちゅうか・・・もちろん買って良いかどうかの判断の為に散々調べてたので、その内容を記事にしただけです。


以前から経済記事を見て投資の参考にしてる人から定期でお礼の連絡はきてました。



ご存じの方も多いでしょうが、海運株は今年2月頃 2000~3000円くらいだった株価が、9月の今で8000円~1万円の4倍くらいまで上がってます。


※7月末までの絵ですが、9月はさらに上がってます。

kaifun





半導体銘柄も2月から9月の今でおよそ倍に上がってます。








投資ルール



前回の「損切り」に続いて、幾つかある「私のルール」の中の1つです。


(別に私がやってるだけで正しい訳でも何でも無いので、真似して大損こいても知りませんよ。)



「アメリカ市場が明確にダメな時は、さっさと保有株は売って一旦キャッシュに変える。」


アメリカ市場が悪いと日本市場はホントどうにもなりません。


完全に地合い(相場の状態の事)が悪くなります。


もっとも逆もしかりです。



こういうルールは身体に覚えさせちゃうのが一番です。



ちなみに、売らなかった海運・半導体銘柄は9月17日 (金曜日)に発売の「四季報 秋号」にでる情報で、予想以上の過去最高益が出る事は短信情報で分かってたので手放したくなかったのが理由です。








お金がお金を連れてくる



片っ端からキャッシュに変えて、キャッシュを遊ばせておいても仕方ないので、


同時に頭に浮かんだのは、


「ファミリーマート2024年中に国内で1000店を無人化」


にするという週末に出たニュース。




凄いコンビニ経営を激変させるインパクトがある記事です。


「おおお~~~。こりゃ月曜の朝から大変だ!!」


とこの銘柄




9/13(月)、14(火)は ストップ高。


(前回記事にしたとおり)成行で買わないとルールづけてるので、この2日は様子見。



そこで15(水)の朝 8時55分 (9時から取引開始です)ストップ高にならず買えそうなので、iPad で板情報(=誰がx円で何株売買したいか)と歩み値(=約定 売買成立した情報)を見ながら、高み掴みしないようにスマホの方で徐々に買い増していく(∵会社なので。)

S__1441825


+100円 +200円 +300円 と凄い勢いで株価が上がっていく・・




上がり過ぎてきたのでそろそろ手じまいって事で、損切りラインを決めて売り設定だけして、この日のトレードは終了。


明日も今日ほどじゃないけど、上がりそうだなので楽しみ^^


(夜間取引を見る限り+150円くらい上がるかな。。)


追記:翌日
一時1900円を超えて含み益が600万円超えホクホクしてたが、恐らく機関投資家だろうが、猛烈な空売りを仕掛けてきて、一気に下落。この後の判断が難しいところ。。

S__1449994




下記の部品メーカーの関連銘柄も考慮したが・・ダメそうなので止めました。










米国投資のススメ



無人化についてのシステムを売ってる会社は、近い将来私は「くる!!」と思ってます。



「米国株投資」と「10倍に上がる銘柄選びのコツ」の記事の時があれば書こうとか思ったんですが、


「Amazon Go」が、アメリカでまさに流行ろうとしてる訳で、


アメリカで凄い流行ってる銘柄は、やがて日本の同業種でも流行る事が非常に多いです。


実はここに凄いヒントがあるので、そういう意味で私は「米国株投資」を勧めてます。



その理由は、米国株で儲けるというよりも、調べる過程に投資先のヒントが沢山あるからです。




日本株の場合は、どうしても100株単位からなので、


例えば、任天堂を買おうと思っても 株価53000円以上とかなので、


最低単位の100株を買うだけでも最低でも500万以上必要になるので、誰もが簡単に変える訳じゃありません。



ところが米国株の場合は、1株単位からの取引きが可能です。


なので、少額で多くの銘柄を買うのがお勧めです。


1株でその銘柄が下がろうが、ほとんど損はしません。


株主になると、ホント色々と調べるので、その過程でヒントが色々と見つかりますし、


ダウ、ナスダック、S&P、アメリカの動向から、成長してる個別銘柄まで見るようになってホント得られるものが大きいです。



もち米国ETFでも良いんですが、思考停止しそうなので私はやらないです。


やるならば思考を鍛えて個別の米国銘柄でもちゃんと勝ちにいきます。







無人化はお宝



ガソリンスタンドは今でこそセルフの無人化は当たり前ですが、


ひと昔前は、どこのガソリンスタンドも定員がガソリン入れてくれて、サービスで窓も拭いてくれるのが普通でした。


定員の人件コストで採算が合わなくなりガソリンスタンドは、こうせざるを得なかったんです。



今、コンビニも人件費の高騰で、必要に迫られて事業モデル自体が見直しが必須になってきてます。


JR東日本もすでに、JR子会社のスタートアップ企業による無人システムを開発してて


山手線の高輪ゲートウェイで無人コンビニも動いてます。


(このJR子会社と今回買った銘柄のシステムが共同で作ってます。なので、無人化と聞いて即効でこの銘柄が頭に浮かびました)




お客が入店するとカメラが自動で追随して入れた商品も認識して、決済ゾーンに入ったら決済が終わらないとゲートが開かない仕組みになってます。




touchgoto


01

02


03

05


06




昔は駅の売店は、利益率の高いタバコ、新聞、お酒が売れるので成立してましたが、今は駅の売店じゃどれも売れないし



利益率の低いお菓子、サンドを売るのに、高い人件費だしたんじゃ成り立たない訳です。



駅中ならば、決済もスイカ、パスモで何とでもなるし、JRも徹底してモバイルスイカを推奨してます。


(私もモバイルスイカ使ってますが、JREポイントめちゃ貯まるのでお勧めです。)


飲料水の自動販売機のように補充する人がだけいれば良いんだしね。



スマホでのキャッシュ決済が進むほどさらに色々と工夫できるでしょうね。








サクっと5分で終わらすつもりが、22:15分・・・割と長くタイピングしてました。。




軽く絵を入れて終わりにします。




では、皆さん今日も、明日も頑張りましょう。




ちゃんちゃん。